【キングダム】李斯の人生が波乱万丈…過去や性格、特徴や悲惨な最期

キングダム 李斯

 

漫画・キングダムに出てくる「李斯(りし)」は、呂不韋四柱(側近)の一人に数えられるエリートで、秦国にとって欠かせない人物です。

 

物語に深く入り込むほどの活躍は見せていませんが、見えない裏側で色々と忙しく活動していたに違いありません。

 

そんな李斯(りし)ですが、波乱万丈な経験を積んでいるのをご存知ですか?

 

ここでは、李斯(りし)が経験した過去や性格、活躍や今後の予想などについて紹介していきます。

 

 

1.李斯のあり得ない才能が垣間見える過去とは?

 

キングダム 李斯

 

李斯(りし)は元々秦国の出身ではなく、「」で生まれ育ちそこで役人として働いていました。

 

どのような身分であったのか、知る手がかりはほとんど残されていませんが、彼が「法の番人」という立場を得ていた所から、頭脳に関しては飛びぬけていたと理解できるでしょう。

 

スポンサーリンク

李牧の最期が泣ける…
悲惨な過去や性格、能力まとめ

 

それはつまり、幼少期から法学に関して英才教育を受けており、それが実現できるような環境に身を置けていたことを意味します。

 

それなりに裕福でなければ、このような環境が幼少期に用意できませんから、李斯は恵まれた中で育ち文官として楚で十分に鍛えられました。

 

楚で役人として働いていた李斯は、糞尿を食らうネズミを見かけ、そこから「育つ環境で人に差が出る」ことを知り、儒家で学問を学んだのです。

 

そして呂不韋の食客として秦国に入り、出世を重ねていきます。

 

ネズミから人の環境にまで及ぶことを見い出したので、相当な思考力を持っていたと分かりますね。

 

 

2.李斯の頭の良さが分かるヤバい性格

 

キングダム 李斯

 

そこまで頻繁に登場してこない李斯ですが、以下に挙げる性格が判明しています。

 

  • 真面目
  • 堅物
  • 冷静沈着
  • 誇り高い
  • 出世欲が強い
  • 冷酷

 

呂不韋の食客である関係で、彼には逆らえないため理不尽な内容で振り回されることも多くあった李斯。

 

スポンサーリンク

 

それでも真面目な性格を示していた李斯は、冷静沈着に物事を見極めそして効率よく動かしていきます。

 

秦国において彼のような、頭脳明晰な男は今後の世界で必要だと判断され、彼が持つ出世欲はますます強くなりました。

 

 

3.李斯がキングダム本編で見せた驚きの活躍とは?

 

キングダム 李斯

 

呂不韋の側近の4人衆として、その名を秦国に轟かせていた「李斯」は、キングダムでどのような働きをしたのでしょうか?

 

呂不韋が策略もあるとはいえ、相国の昇格に伴い始皇帝の側近の抜擢、つまりこれ以上は望めないほどの出世が約束されていた李斯。

 

ところが、昌文君にその座を奪われてしまい、出世欲が満たされることはありませんでした。

 

始皇九年のころ、「咸陽攻防戦」が勃発したとき、わざと咸陽の守備を薄くしたことを追求され牢屋に入れられます。

 

これは毐国軍に政を殺害させる為の好意で、国家反逆と言われても仕方ない大犯罪ですが、彼の過去の実績が認められたのでしょう。

 

始皇帝は法を第一にした国家を築くことを信念にしており、それには「法の番人」とされる李斯の存在が欠かせません。

 

昌文君の懇願によって、李斯は政治へと復帰しその手腕をいかんなく発揮しています。

 

 

4.李斯に待ち受ける予想外の未来

 

キングダム 李斯

 

始皇帝が中華統一を実現する為には、李斯の「政治力」が何にも増して必要だと判断されて現場に復帰しました。

 

キングダムの物語ではそれ以降がまだ掲載されていませんが、今後どのような未来を経験すると予想されているのでしょうか?

 

李斯は今後、秦の始皇帝が中華統一を果たしたとき、法治国家を実現させるために手腕を発揮すると、読者は予想しているのです。

 

スポンサーリンク

 

思想も文化も通貨も言語も異なる国を、一つにまとめあげるには法が全てを管理し、王も民もそれに従うことが重要と李斯は判断します。

 

キングダムがどこまでの時代を描くのかは不明ですが、もし中華統一を果たすところまで描くならば、李斯の活躍は大いに期待できるでしょう。

 

 

5.歴史上の事実に基づいて判明した李斯と始皇帝のヤバい関係

 

キングダム 李斯

 

キングダムは春秋戦国時代を舞台にし、実際に存在した人物をモデルにしていることから、その人物の生涯が分かれば、物語に出てくる人物の未来も分かります。

 

李斯も実在しており、法の番人と呼ばれていたかは定かではありませんが、非常に高い地位に就いていた文官でした。

 

史記によると呂不韋は、国家反逆を企む首謀者として振る舞うものの失敗し、隠居生活を余技なくされます。

 

外国人に対する風当たりが強くなる秦国で、始皇帝の側近として仕えていた李斯は楚の国の出身なので処刑を恐れるように。

 

しかしそこは頭の切れる李斯だけあって、理路整然と理屈を始皇帝に説明し、彼の説明に感銘を受けた始皇帝はますます李斯に頼ります。

 

李斯は始皇帝は、切っても切れないほど厚い信頼関係で結ばれていったのです。

 

 

6.李斯の権利欲が伺える恐ろしすぎるエピソード

 

キングダム 李斯

 

実在した李斯と始皇帝は、信頼関係で結ばれていましたが、その間柄を揺るがす事態が訪れます。

 

それは始皇帝が、「韓非(かんぴ)」という者が書いた書物に心酔し、彼が存命であると知るや側近にさせたいと言い出したからです。

 

李斯は、冷や汗が流れたに違いありません。

 

というのも、韓非という人物を李斯は知っており頭脳では彼に絶対に敵わないと理解していた為。

 

自身が用いられないという危機感が李斯の脳裏に走り、韓非に対しての偽りを始皇帝に説明し彼を特獄させます。

 

そればかりか、毒を与えて殺してしまったのです。

 

出世を阻む者は、たとえ知り合いでも殺すという、李斯の悪い面が出てしまいました。

 

 

7.李斯が迎えた何とも悲惨な最期

 

キングダム 李斯

 

史記によると李斯は、始皇帝が旅先で病死したことにより、大きな岐路に立たされました。

 

始皇帝の遺言では次の皇帝は、長男の「扶蘇(ふそ)」継ぐという形になっていましたが、趙高(ちょうこう)という始皇帝の側近が悪事を働かせたのです。

 

何と、始皇帝の遺言を改ざんし、末っ子の胡亥(こがい)を皇帝にしようと李斯に持ち掛けます。

 

法律家の李斯なら、始皇帝の遺言を改ざんするなど言語道断で、絶対に認めるべきではありませんが保身に走ったのです。

 

それを認めてしまったことで、趙高の思惑通りに物事が進んでいきます。

 

全ては趙高が己の野望を実現させるための罠で、李斯は後々にそれに気付き軌道修正しようとしましたが時すでに遅し。

 

いよいよ李斯が鬱陶しくなった趙高は、彼を激しい拷問の上にでっちあげた罪を自白させ、そのまま処刑され死んでしまったのです。

 

保身に走った李斯が迎えた、何とも虚しい最期なのでしょう。

 

 

8.李斯がキングダム本編で残した感動する名言

 

キングダム 李斯

 

李斯は武将ではなく政治の力で、秦国を中華統一に導く役割が期待されていました。

 

そのため頻繁に物語に登場するタイプの人間ではありませんが、その真面目な性格などから人気が高いです。

 

李斯の発言には重みがあるものが多く、名言がいくつか登録されているんですね。

 

以下から、李斯の名言を紹介していきます。

 

  • 財源を管理する俺が一番文句を言いたいわ
  • なぜ刺客などに頼られました。この李斯に言って頂ければ確実でありましたぞ
  • 上奏とは主に政に関する提言。戦しか能のない貴様が何の提言か?
  • 俺が死んでもお前が死んでも法は生き続ける。成長をとげながら、法とはそういうものだ
  • ふざけるな。我々を裏切ってその足で大王陣営につくと言うのか、昌平君
  • 気概をもってやれ 愚かな法は国民に不幸を撒き散らす・・・
  • バカかお前ら 今の強国秦は国籍問わず実力主義に徹した恩恵であろうが

 

李斯の名言を見てみると、法によって国を支配する事がどれだけ重要なのかを深くまで認識していたと分かるでしょう。

 

そして、呂不韋に振り回されて大変な苦労を背負っているのも、名言から読み取れます。

 

 

まとめ

 

キングダム 李斯

 

ここでは、李斯が経験した過去や性格、活躍や今後の予想などについて紹介していきました。

 

キングダムに登場する李斯は、生真面目で「法の番人」と呼ばれるほど、政治に関して非常に長けた知力を持っています。

 

実在した李斯も頭脳は相当なもので、始皇帝の側近という名誉ある立場を得ていましたが、初代始皇帝が死去すると状況は一変。

 

権力欲に負けた李斯は、最終的に残酷な処刑を受けて死んでしまったのです。

引き続き、「キングダムネタバレ」を紹介していきます↓




他にこんな記事も読まれています



「キングダムネタバレ」人気記事ランキング

キングダム 李斯 キングダムの最強キャラランキング10!まさかのあの人物が1位…
キングダム 李斯 呂不韋の最期が悲惨…過去や活躍、今後の予想まとめ
キングダム 李斯 李斯の人生が波乱万丈…過去や性格、特徴や悲惨な最期
キングダム 李斯 キングダムが面白い8つの理由!ファンが急増する魅力がヤバい…
キングダム 李斯 の過去が悲惨…ヤバい性格や特徴、能力や活躍まとめ
キングダム 李斯 の過去が壮絶…ヤバい性格や能力、母との関係まとめ
キングダム 李斯 が強すぎる…ヤバい性格や特徴、人気の理由まとめ
キングダム 李斯 キングダムは実話だった!モデルとなった主要6人の生涯や今後の予想
キングダム 李斯 王翦の性格がヤバい…特徴やあり得ない能力、活躍
キングダム 李斯 禍燐の過去が壮絶…ヤバい性格や特徴、活躍まとめ
キングダム 李斯 王賁の能力が強すぎ…ヤバい性格や特徴、今後の予想
キングダム 李斯 王騎の能力が驚愕…特徴や性格、壮絶な最期まとめ
キングダム 李斯 桓騎の性格がヤバい…意外な過去や能力、活躍まとめ
キングダム 李斯 龐煖の死亡が確定!?性格や実力、今後の予想まとめ
キングダム 李斯 麃公の最期が壮絶…過去や男らしい性格、活躍まとめ
キングダム 李斯 蒙恬の最期が泣ける…驚愕な性格や能力、特徴や過去
キングダム 李斯 輪虎の最期が悲惨…壮絶な過去や性格、活躍まとめ
キングダム 李斯 キングダムの声優が大物ばかりでヤバい…出演者の情報まとめ
キングダム 李斯 キングダムのネタバレまとめ!最終回を考察・予想してみた